MAC BOOK AIRの容量拡張!128GBのSDカードがついに発売される。

2014年4月15日
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

02

どうもこんばんわ。@konimaruです。mac book air使いには嬉しいニュースですが、かねてから噂になっておりましたNifty MiniDriveでありますが、この度ついにSanDiskから128GBのMicro SDカードが発売されたもようでヨダレものでございます。

スポンサードリンク

サンディスクが世界最大128GBのmicroSDなどを日本で発売!
http://ascii.jp/elem/000/000/872/872729/

はて、Nifty MiniDriveとはなんぞや?という方も中にはいらっしゃるかと思いますのでここで再度、Nifty MiniDriveとは何者なのかというのをあらためて纏めてみたいと思います。

●Nifty MiniDriveとは

01

Nifty MiniDriveとは、カンタンに言うとMicro SDカードをSDカードのスロットに入れることのできるアダプタです。
というだけでは「はぁ。」という反応だけかと思いますが、何故これがmac book air使いに人気があるのかと言いますと、通常のSDカードをmac book airのスロットに入れますと、当然ながら完全に収納されることなく、ちょっと出っ張りがありますよね?Nifty MiniDriveは、それがなく、すっぽりとmac book airのスロット収まってしまうわけであります。

なので出っ張りがないということは、常につけっぱなしで、ケースなどに引っかかることもなくすっぽりと収納できるわけであります。

SDカードのスロットを日頃からガンガン使っている方は少ないかと思いますので、スロットを有効活用でき、ただでさえ少ないmac book airの容量を128GBも拡張させることができるという代物であります。

そしてこのエントリーを書き終わった後に私もしっかりとポチらせていただきます。

今日はこのへんで。

 

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA