AamazonのKindle書籍を間違えて購入してしまった際のキャンセル方法

2016年2月8日
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

mail

どうもこんばんHA。@konimaruです。

web制作のディレクターを生業にしており日々業務に精進しているわけですが、一部巷を賑わしているgoogleアナリティクスにおけるgoogle公式の試験であるGAIQなるものでも取得してみようかなーということで調べておりましたら、以前調べた際には試験は英語、受験費用も5,000円程度と、なかなか敷居が高く敬遠していたのですがなんと日本語版が登場していてしかも受験費用無料になってるじゃないですか。ということで鼻息を荒くして試験を受けようとしましたが、どうせなら一発合格を狙いたいじゃないですか。そこで経費で書籍でも購入させていただこうとしたわけですけど、見つけた試験のテキストが、試験対策としてはこれ以上ないくらいにいいものだったんですけど、

スポンサードリンク

誌面で欲しかったんですけど、Kindle版しかなかったのでしぶしぶそれを購入したんです。PCから購入が済み、そんでスマホから閲覧しようかな~と思ってKindleアプリ開いて、パパパっとタップして行き過ぎて戻って開いた、みたいな行動をしてふと気づいたら、全然見に覚えのない書籍が「購入済」みたいな表示になっているじゃありませんか。

うそ~~~!なんか「購入する」ボタン押した記憶ないけど。。と思ったらどうやら1クリック購入みたいなのがあるらしく、間違ってタップした瞬間購入になってしまっていた模様。これには皆様お気をつけください。絶対間違って押してしまう人多いと思うんやけどな~。

さて、目的の書籍よりも間違ってタップしてしまった書籍の方が金額が高いという全く意味不明なことになったので、早速キャンセルしました。
結論から言うと、非常にスムーズにキャンセルできましたので、方法をシェアしたいと思います。

 

キャンセル手順

まずはこちらの、Amazonカスタマーサービスに連絡画面へ。

 

22

以下の手順に従って画面を操作します。

 

  1. お問い合わせの種類欄、を「デジタルサービス」をクリック
  2. お問い合わせ内容を、「Kindle本について」、詳細内容を「Kindle本の返品」にする。
  3. お問い合わせ方法を「チャット」にして、会話スタート。

 

あとはチャット画面が開くので、間違って購入した書籍を伝えればOK,となります。


※あくまで返金についてはAmazonの裁量で、とのことのようですので、実は数ページ見た、や、ダウンロードをした後、などについては恐らくAmazon側で全てお見通しだと思われるので、返金はしてもらえないかと思います。(当たり前か!)

それでは皆様良い夜を。

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA