【MAC】MacBookAirのSDカードスロットで64GB拡張!だけど・・・

2015年8月13日
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

02

どうもこんばんわ@konimaruです。
私の使用しているMacBookAirは128GBで、さらにBootcampでwindows7も入れておりますので色々と外部HDDと連携しながら内部のHDDの容量に気をつけながら運用しておりましたが、外部HDDをいちいち挿すのも面倒になり、内部のHDDもいっぱいになってしまいました。
そこで今回、満を持してSDカードスロットを利用したストレージ拡張に踏み切りましたので、ここにご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

購入したもの

過去記事にも書いているとおり色々と種類があるのですが、今回以下のものを選定いたしました。

01

MicroSDカード

この2つのアイテムを購入いたしまして、

03

届くやいなや早速、アダプタにMicroSDカードをセット!

そしてMacbookAirのSDカードスロットに挿入!

 

出っ張りも何もなくスッキリ!

04

ほらこの通り、写真で見てもわからないくらい、全くもって出っ張りも何もありません!
Amazonのレビュー欄では取り外すのが難しい、と懸念の声がありましたが、何か器具がいるだとか、爪が伸びていないといけないとか言うレベルではなく、爪さえあれば普通にひっかけて外すことができますので特に心配なく、私の場合特に取り外すことも頻繁にはありませんので何の問題もありませんでした。

 

そして容量拡張完成・・・しかし!

そして容量拡張完成!いやぁ、これで日頃のお悩み解決でよかったよかった。はて、今回そういえば費用はいくらかかったのかな、ということで計算してみましたが、

MicroSDカード3,480円+カードアダプタ1,690円=5,170円

うーん、、64GBで5千円、だったら、トランセンドのJetDriveと変わらんやん!
保証も無期限とかだし・・・

05

ということで皆さん、数百円でも節約したい!という方は私の方法をオススメいたしますが、お金が潤沢にあり毎日万札でお尻を拭いておられる方は大人しくトランセンドのJetDriveLiteを購入するというのがベストな選択かと思います。というかそっちの方が断然良い。なんと変な買い物をしてしまったことか・・・

今日はこのへんで。

 

 

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA