「場所に想い出を」懐かしい想い出を、場所とともに呼び覚ますアプリ。

投稿者: | 2013年1月20日
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

20130120015951

もう結構古い情報になってしまっておりますが、仕事中、色々と新規サービスや新しい技術関連の調べ事をしているとふとこんなアプリ紹介のニュースが目に入って来ました。

スポンサードリンク

20130120014132

 

“場所”を軸にしたリマインダーアプリ「Spotus」
http://japan.cnet.com/news/service/35018657/

 

この記事の中の、アプリの使用例として一文書いてある部分、

「帰りが何時になるか分からないけれど、家の近くのコンビニでシャンプーを買いたい」といった日常的なことから、「次の旅行の際は新幹線から富士山を観たい」といったそこまで頻度の高くないことまで、幅広いシーンでSpotusを利用してほしい」

え!?途中まで素晴らしいアプリだと思ったのに・・・未来の事もいいけど、ライフログとしての機能も入れて欲しい、日記系のアプリとしても出してほしいと思うのは私だけでしょうか。

—-

また後出しジャンケン的で申し訳ございませんが、以前から私も似たようなサービスを考えており、そのコンセプトは今回のエントリーのタイトルにもあるように、想い出を場所に残す、というアイデアになります。

例えば、私は日記をほぼ毎日、家族でどこそこにいったとか、友人や仕事仲間とあの店に行ったとか他愛ないこと色々と書いておりますが、それを見返すなんてことはほとんどありません。私に限らずほとんどの人が同じではないでしょうか。恐らく年老いて死を宣告される日が来るまで全て見返そうとは思わないかもしれません。

でも、それが「場所」と連携するようになればどうなるか。

例えば、4歳になる娘と二人で動物園に行ったとします。娘とふたり、時には走り周り、時には抱っこ。ママが作ってくれたお弁当を二人で食べたあとは、ソフトクリームをわけっこ。まるでデートのように時間が過ぎ、かけがえのない想い出に変わっていく。そしてその日のことを、パパは日記に写真とともにしたためる。

数十年後、娘が結婚、孫ができ、娘夫婦と一緒にその動物園へ。娘の夫が運転するワンボックスカーに家族一同乗り込み、動物園に到着。門をくぐったその時、忘れていた数十年前の自分が書いた日記が配信される・・・

あーなんかこんなコンセプトでこのアプリ作りなおしたい、というか情緒的なCMとか作れそうだなーとか思ったりしました。

また、蛇足ですが以前調べた限りでは、この手のロケーションベースに情報を紐付けるアプリで、facebookと紐付けたものはなかったかと思う。(現在未確認ですが)。なので、友達が残した感想を見る、聞く、等の使い方も出来そうですね。このお店ならこのメニューがオススメ!や、このマーケットはこうまわるのがいい!など。

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA